#プーケット カメラ片手にOLD TOWNのタラン通りでお散歩⋆*

3日目はオールドタウンのタランロードへ⋆*
中国とポルトガル式の建物がずらり。OLD TOWNという土地名の通り、レトロでポップな街並みです。

オールドタウンの中でもタランロードの建物たちは可愛いの一言♡♡♡

結構細い道で、車通りもあるので撮影の際はお気をつけください☻

★OLD TOWNへの行き方★

パトンビーチからはTAXIで30分くらいで600バーツでした。
プーケットのTAXIはメーターがないので(多分)値段は乗車前に交渉した方がいいです。
今回は、帰りもオールドタウンでTAXIを拾う予定でしたが、行きの運転手さんが「2時間くらいなら待ってるよ!帰りも600バーツで送って行ってあげるよ!」と言ってくれたので帰りも同じ運転手さんに頼みました⋆*

チップは渡しましたが待ってる時間のお金は特に請求されませんでした◎

(ちなみにカオマンガイが美味しいこのお店の目の前に座ってるTAXIのおっちゃんです。)

その他、電車でも行けるようですがOLD TOWNは暑い中歩き回る観光がメインなので体力温存の為にもTAXIがおすすめです⋈

この可愛い建物はお店だったりお家だったりホテルだったりするようで、シノ・ポルトギース・スタイルと呼ばれる独自の建築様式なのだそう。

まるでディズニーランドがそのまま街になったような建築物ですが、住んでる方々は良い意味で結構普通。
お土産屋さんもタイの民芸品やなんとも言えない雑貨たち。
そのギャップもなんだか不思議でした。

この街並みにちなんだグッズとかあったらすぐ買っちゃってただろうな〜

でも、商売商売していないところがこの街の魅力なのかな。

プーケットの方は、3年前に比べて更に観光地化が進んでいて店員さんも明るくてグイグイだし値下げ交渉もwelcomeな感じだけど、オールドタウンの方々は真逆でした。

ゆったりマイペースで、ご近所に住む常連さんが必要なものを買いに来ている感じ☻

中でも生地屋さんが多かったのが印象的でした。

途中で立ち寄ったカフェa. dessert momentsでオーダーしたメロンかき氷とパイナップルかき氷⋆*

ひとつ250バーツくらいでした♡

最後に、タクシーの運転手さんが撮ってくれたお気に入りPhoto⋆*

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です